2018/10月 art&live event info

■ICREATE suguru Solo Art Exhibition @ykohama grassroots2018.10.4(木)-10.31(水).

■DENALI SOLO ART EXHIBITIONCLOSING PARTY

2018.10.3@yokohamagrassroots .

OPEN/19:00 CLOSE/23:00ENTRANCE/¥2,000+order

GUEST LIVE-鎮座 DOPENESS.

LIVE PAINT- DENALI.

LIVE-Ganger-Funk the jonathang'(eff project).DJ-KIM a.k.a. X-one(PurePleasure!/disk union)-HALOON(diskunion)-TAKUYA(foggy)

■10.08(mon・holiday) @ Yokohama GrassRoots (神奈川)jizue New Album『ROOM』Release Liveopen 18:00 / start 19:00 [Live]jizue [Charge]2,500yen

■OPENING PARTY-10.14(SUN)17:00-23:00入場無料(飲食店の為オーダーお願いします。).【LIVE PAINT】ICREATE suguru.【LIVE】scanally.【DJ】i wah (chee & dubjua)DJ tA.hA.rAMONKEY ROCKPEACE ISLANDMEGUMUSIX.ICREATE suguru横浜GRASSROOTSでの初個展を記念して地元東海のレゲエロックバンドやDJ、アートワークやイベントで関わってきたアーティストと共にOPENING PARTYを開催‼︎ライブペイントも披露‼︎入場無料ですのでどなたでも是非ご気軽にお越しください♪

■NOVOL “CONCORD79′”livepaintfee1500円

■この夏Avex内のレーベル「rhythm zone」からメジャーデビューを果たしたMARTER、ボストンから来日するキーボーディストYUSAKU”MAESTRO”YOSHIMURA、GROOVEドラマー沼澤尚、DUBマスター内田直之によるBE ONE Vol.13開催決定!横浜アンダーグラウンドがアツい!!

★BE ONE Vol.13★2018/10/23(火)@横浜GrassRootsOPEN 18:00/START 20:00CHARGE¥2000■LIVEMARTER(Bass and A.Gtr)YUSAKU”MAESTRO”YOSHIMURA(Key from Boston)沼澤尚(Dr)内田直之(Mix)■INFO横浜GRASSROOTS横浜市神奈川区鶴屋町2-13-3TEL:045(312)0180(年中無休)http://grassroots.yokohama/■

■10/30(火)UKO(vo)/高橋健介(g)(from Lucky tapes)松下ぱなお(per.Dr)open19:00 start 21:00fee1500円+order

UKO プロフィール

DISCO / FUNK / R&B 等をベースとしたアレンジセンスに、次世代ポップなソングライティングセンスを持ち合わせ、持ち前のソウルフルな歌声を響かせるソロアーティスト。2016 年 4 月に1st.ALBUM”Saturday boogie holiday”をリリースし全国デビュー。アルバムトータルディレクションにはクニモンド瀧口(流線形)を招き、UKO の魅力が更に謳歌したトラックを収録した作品は幅広いリスナーへ届かせた。これまでに、1枚のシングル、2枚のアルバム、そして1枚のアナログ7inchをリリース。2017年12月13日にはシングル「SPUR」をデジタル配信でリリースし、その翌週20日には、代官山UNITにて自主企画「UKOpresents.”Dining”」を開催し大盛況に終える。2018年4月には、ソロ初の海外公演となる台湾公演を成功させた。ソロ活動に加え、作詞提供や”冨田ラボ”作品への参加。”LUCKY TAPES”のコーラスとして国内はもちろんアジアツアーに参加するなど活動は多岐に渡る。そして、2018年9月19日、約1年半振りとなる新作ミニアルバム”ONE LOVE”のリリース。

【高橋健介さんプロフィール】

LUCKY TAPESのギタリストとして活動中。LUCKY TAPESは、高橋海(ボーカル&キーボード)、田口恵人(ベース)、高橋健介(ギター)の3人組。2015年にデビュー・アルバム『The SHOW』をリリース。ホーン・セクションや女性コーラス、パーカッションなどを加えた総勢9名のライブ・パフォーマンスも各方面より高い評価を集めている。5月23日にはメジャー・デビューEP『22』のリリースも決定し、今後益々の活躍が期待されている。松下ぱなお1990 年8 月 20 日生まれ15 歳よりドラムを始める。2012 年よりパーカッショニスト三沢またろう氏のアシスタントに就く。その後、パーカッショニストとして、都内を中心に、全国で様々なアーティストや、バンドのサポートパーカッショニストとして活動している。Fuji Rock Festival ’16 出演。主な共演アーティストは、LUCKY TAPES、Unlimited Tone 等々。2015 年より、山口とも率いる廃品打楽器ユニット”ティコボ”に参加。以来バケツや塩ビパイプや台所シンク等を独自に加工して表現の幅を広げている。……